2015年07月30日

ボウ・デパール青山倶楽部

今日はボウ・デバール青山倶楽部にランチに行って来ました。

お花が飾られた階段を下りると受付があります。時間まで待合室で待ちます。結婚式場だけありますね、白を基調にしたお花が飾られ、ロウソクが点っています。

001_s

時間になりテーブルに通されました。

002_s

前菜とメインは三種類よりチョイスできます。

まず、アミューズが運ばれてきました。

003_s

沖縄産もずくのベニエ、土佐酢のヌーベ

もずくが揚げられてあり、ヌーベを付けていただくと、とても爽やかです。

ポタージュ

004_s

ガスパチョ(ヘチマ、ゴーヤ、青パパイヤ、海ぶどう)

野菜の甘さが際立ちます。とても独創的です。

前菜

005_s

仔イノシシのトルテッリとそのコンソメ

初めてイノシシをいただきました。お肉自体、甘味を感じました。コンソメの濃厚な事とても美味しい。

メイン

007_s

鮮魚のスナッケ  生姜とパセリを纏わせて  青ナスのア・ラ・プランチャ

生姜の味の爽やかな事。正に暑気払いになる一品です。おナスがとても美味しい。

Riz

008_s

鱧と梅のリーゾ

梅のお汁がとても美味しく、日本人好みです。

デザート

009_s

桃山町産  白桃のスープ ベルベーヌ風味

桃山町産の桃は関東方面には出てない様です、全てのお料理に共通するのですが、素材がとても厳選されています。

私は白桃が大好きなのでとても美味しく、嬉しい一品でした。

フレッシュハーブティーとカヌレ

010_s

ハーブティーにはレモンバームとミントが使われていて、とても爽やか。カヌレも中がフワフワでとても美味しい。


素材が厳選されていて、とても繊細に味付け、盛り付けがされているので素晴らしいランチでした。二週間毎に献立が変わるそうです。シーズン毎にそのシーズンにあったお料理が楽しめそうです。スタッフの方々のサービスも素晴らしくとても楽しめました。

季節毎にうかがってみたくなるレストランでした。


http://beau-depart-aoyama.jp/restaurant/










crystaltakara at 21:34│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字