2014年04月30日

再びの菊乃井

赤坂 菊乃井に行ってきました。

お料理の美しさ、おダシの美味しさにすっかり虜になってしまいました。

入口を入りお店までの道すがら今までは竹林の美しさに落ち着きを感じていましたが、今回、多くの紅葉が新緑に輝いているのに気が付きました。秋の紅葉は美しいでしょうね。

席に着き、まずは桜酒をいただきました。

002

八寸    美しい盛り付けに感動。一つ一つの手の込んだお料理は芸術品です。

004

向付   明石天然鯛と大好きな金目鯛のお造り。 新鮮で美味しい事!!

006

向付   小鮪を黄身醤油で戴きます。とても円やかな味わいです。

008

蓋物   甘鯛の桜蒸し。 桜の季節ならではのお料理です。器の蓋の模様の美しい事。

010

012

焼き物   木の芽味噌の豆腐田楽。 春の香りが口一杯に広がります。

014

酢物   もずくと長芋そうめん。 とても繊細なもずく、上品な味わいです。
016

強肴   若竹鍋   おダシのとても美味しい事、春一杯のお鍋です。

018

御飯 留椀   筍御飯  うすいまめのすり流し

020

水物  冷やし汁粉  もうお腹一杯ですのに、美味しさにするっとお腹にはいってしまいます。


今回も美しく、美味しいお料理に心が満たされました。お店に居る瞬間は正に京都に居るかの様な感じがします。「又、伺いたい」 そう思います。



crystaltakara at 16:02│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字