2014年03月20日

再びの菊乃井

近所の山桜が花を咲かせ、春の訪れを告げています。

 赤坂 菊乃井さんでは毎月 お献立が変わります。今月は桃の節句のシーズンです、どの様なお献立が楽しめるのかと思い、再び訪れました。

 入口までの打ち水のされた竹林の道を歩いて行くと、京都を訪れたかの様な思いにかられます。

席の座り 、桃の節句のメニューですので、白く香りの良いお酒をいっこんいただきます。

やがて貝合わせの器に盛られた八寸が出されます。美しい盛り付けに感動します。

002

八寸

004

006

向付     新鮮なお魚の数々を変わった味付けでいただけます。

008

蓋物  菜の花蒸し    春らしいお蓋物、とても美味しく、お汁までいただいてしまいました。

010

酢の物  白子あえ   春野菜のハーモニー とても美味しい。

012

新海苔鍋   鯛頭、蛤、浅利、筍などの海苔鍋   お汁の美味しい事、春の香り一杯のお鍋です。

014

蟹御飯  ほうれん草すり流しの留椀    蟹御飯、とても食べたかった御飯、嬉しく、美味しくいただきました。桃色の生麩の入った留椀は見た目もとても美しく、なんとも美味しい事。

016

水物   はったいこアイスクリーム 白玉団子


全てのお料理をとても美味しく、季節を感じる素材でもてなされます。日本料理の季節感溢れる美しさに全ての感覚が研ぎ澄まされます。

毎月 お献立が変わりますから、毎月 伺いたいと思います。

春一杯の一日でした。



crystaltakara at 16:00│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字