2013年09月08日

憧れの上高地 & 北澤美術館

二十代より行ってみたかった上高地、念願叶って行って来ました。

スーパーあずさに乗り八王子を出発し松本に到着しました、その後は電車とバスを乗り継いで上高地に向かいます。途中三つのダムを通り、長い長いトンネルを通ります、やはり山奥ですね。バスを降りた途端、空気の良さに感動します。葉の緑を一杯吸収した様な透き通る空気、太古の人は此の様な空気を吸っていたのでしょうね。

お昼過ぎの到着でしたのでまずはかっぱ食堂で昼食をとりました。食いしん坊な私達は有名なトワサンクのアップルケーキもいただきました。りんごの一杯つまったアップルケーキとても美味しかった!!電話で注文して送って戴く事も可能です。

090

お腹一杯になった私達はようやく上高地散策を始めました。梓川の水の美しい事、かっぱ橋からは穂高の山々が望めます。



1378197879747

1378197866358

此の光景は東山魁夷さんの絵の様です。

1378197872241

ウェストン碑

梓川の川の音を聞きながら歩く散歩道、あー自然の真っ只中に居ると感激します。20分程歩いて今日、宿泊する清水屋ホテルに到着しました。

1378197908677

部屋で一休みした後、大正池まで歩こうと出かけました。ところがなんと反対側の道を歩いてしまってたどり着けませんでした。残念!!きっと幻想的な景色がみれたのに。此の道を制覇する為にももう一度訪れたいと思います。夏の花は終わってすすきが咲き始めていました。そんな中、こんな可愛らしい花が咲いていました。

1378197859460 (1)

ホテルに戻り、夕飯までの時間。窓から美しい流れを見せる梓川と緑の山にたなびく白い雲を眺めていました、何時まで見ていても飽きる事はありません。

清水屋ホテルの夕飯はフレンチのフルコースです。

1378209653603

1378209663456

1378209677481

113


1378209687500

1378209696589

食事が終わるとお腹が一杯になってしまいました。後の楽しみは温泉です。上高地では清水屋ホテルともう一軒の宿屋にしか温泉はありません。私は温泉に入れる事をとても楽しみにしていました。露天風呂もありとてもリラックスできました。

夜になると外は真っ暗、梓川の川の音が聞こえるだけの静寂。もう一泊したいわと思いました。

翌日は私が行きたくて行きたくて仕方のなかった上諏訪にある北澤美術館に行く予定にしていました。

朝早く上高地を後にして、上諏訪に向かいました。やっと北澤美術館に到着、いよいよ来れた事にとても高揚してしまいました。北澤美術館の30周年にあたり、特別展として「エミール・ガレ ベスト・オブ・ザ・ベスト」が開催されていました。100点に及ぶ作品が展示されていましたのでとても見ごたえがありました。

128

フランスの薔薇  エミール・ガレ

126

ヘレボレス文花器  エミール・ガレ

124

団栗文ランプ  エミール・ガレ

どの作品も素晴らしく図録が販売されていなかったのが残念でした。

自然に包まれた素晴らしい旅行でした。









crystaltakara at 20:08│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字