2011年02月27日

オステオスベルマムの寄せ植え

先日の春一番の風が吹いてから暖かい気候となりましたね。今日も暖かくガーデニィング日和となりました。

宝との長い散歩の後、寄せ植えを作りました。

019


後ろに植えてある銀葉の植物は以前より植わっていた植物を其の儘に。
中央に白い、斑入り葉のオステオスベルマム ザィールバリェガータを植え込み、その両脇にいかにも風船の様に丸い花形をしたスカビオサ ブルーバルーンを植え込み、その両脇にピンク色のオステオスベルマムを植え込みました。両方のサイドには葉色の鮮やかなロータス ブリムストーン、青い小花の可愛らしい勿忘草、銅葉のシックなアジュガ チョコレートチップを植え込みました。アジュガはこれから青いお花が咲きます、蕾もブルー色に染まっていますから、お花の咲くのが楽しみです。此のお花が咲くと色のトーンが全体的にマッチするのではと思っています。

014


クリスマスローズも暖かさに誘われてお花を開き始めています。

002

清楚な白い花の美しい エリック・スミス

004

ピンク色が乙女の様に可愛らしクリスマスローズ


散歩をしているとなんと おおいぬのふぐり の群生地?をみつけて、思わずエキサイトしてしまいました。私にとっては春を告げる花と言う印象があるので、春の訪れを感じます。

110227_1325~01

写真を必死に撮っている最中、宝が花を踏みつけてフラフラしていました、「花を踏まないで~~~~」

散歩の最中、満開のミモザの木を多く見かけます。

110227_1327~01

此方のお家のミモザは毎年、見事な花を咲かせています。






crystaltakara at 17:08│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字