2010年08月29日

白神山地

朝日岳の事を書いた折に白神山地の名前が出てきましたが、先日、「いい旅夢気分」で白神山地を旅した様子が放送されていました。

世界自然遺産、白神山地は青森より秋田に跨り13万ヘクタールの広大な面積を誇っています、その自然が人間の手付かずの状態で残っていると言う事ですから素晴らしいですね。

その普遍的な価値が認められて1993年、屋久島と供に日本で最初の世界自然遺産に登録されたそうです。

100826_1818~01

100826_1826~01

美しいですね。動物達にとっても楽園なのでしょうね。

アクアグリーンビレッジ ANMON (白神山地観光案内所)でガイドさんと合流して、暗門の滝に至るまでのトレッキングをします。

トレッキングを初めて5分程で世界自然遺産に登録されたエリアに入ります。ブナの原生林より湧きでる水が登山者の喉を潤します。

100826_1829~01

ブナ林より湧き出た水はさぞかし美味しいのでしょうね。日本が水には恵まれた国である事を改めて感じます。

100826_1835~01

ブナの林の中をトレッキングします。美しいグリーン、心が浄化されそうですね。

ブナの木は秋になると葉を落とし、やがて腐葉土となり豊な養分と水を蓄え、新たな芽吹きを促し、幾世紀にも渡って命を繋いで行くそうです。

100826_1837~01

ブナの柔らかい幹は白神山地でも此の様に曲がって成長しています、逞しいですね。

中にはマザーツリーといわれるなんと樹齢400年とも言われる大木が聳え立っているそうです。

100826_1845~01

圧倒される高さと威厳ですね。此の様な様子を見ると自然の壮大さに威敬の念を抱きますね。

此の様な自然の中で癒された・・・と思います。

ブナ林より滝を目指します。

100826_1855~01

ブナ林より齎された清流、本当に美しく、清らかです。

いよいよ滝に到着。

100826_1858~01

暗門の滝(第三の滝)、落差26メートル、清流が流れおちます。近くに居たら怖いでしょうね。私も軽井沢で滝を見に行った折にその力強さに恐れを感じた事があります。

往復二時間の散策コースです。

太古から変わらぬ大自然に触れる・・・とても素晴らしい事ですね。私の訪れたい所がまた一つ増えました。自然の中に入り心を浄化したいと思う今日この頃です。




                           「いい旅夢気分」 引用






















crystaltakara at 17:29│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字