2010年02月28日

クリスマスローズ

昨日までの暖かさと一変して雨の降る寒い日曜日です。

フィギュアスケートの女子決勝は凄かったですね。どの選手の演技にも感動を覚えました。中でも鈴木選手の演技は滑る事の喜びがとても強く感じられました。生き生きしていましたね。摂食障害と言う苦しみを乗り越えたからこそ滑る喜びが強いのでしょうね。男子の高橋選手も素晴らしかったですね。大けがの後、辛いリハビリを経て再起したのですものね。銅メダルを取る事が出来て良かったなと思います。大きな試練を受けた人はメンタル面で素晴らしいパワーを身に付けるのですね。



我が家では今、クリスマスローズが毎日、新しい花を咲かせています。

100227_1050~01

八重のクリスマスローズのホワイトです。他のクリスマスローズと比べてとても茎が華奢でたおやかです。自分で「フェアリー」と言うニックネームを付けています。正にその様な雰囲気を持ったお花です。もう6年程育てています。

100227_1053~01

ピンク色のクリスマスローズのシングルです。名前は「さくら」。とても可愛らしいお花です。昨年、苗で買い求め、今年が初めての開花です。お花が咲いてくれるととても嬉しい。


先日、宝を病院に連れて行く道すがらに見つけた枝垂れ梅です。あまりにも立派なので写真を撮ってしまいました。

100225_1055~01

とても見事。お花が可憐でした。















crystaltakara at 10:25│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字