2009年08月20日

星守る犬

星守る犬を読みました。

466753e7.jpg


犬の物語と言う様な気持ちで読み始めましたが、とても重い意味合いを持つ本でした。

失業のもたらす恐ろしさ、優しさだけでは生きていけない現代社会。その中に犬の純粋な愛が絡み合って本当に心が締め付けられて読み終わった時には涙がこぼれ落ちました。

小さな幸せ、誰しもがそんな幸せを持ち続けられる社会になったらどんなに素晴らしいでしょう。。。




at 15:00│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字