2009年06月

2009年06月29日

コンテナ寄せ植え

今日は梅雨の晴れ間になりましたね。早速、寄せ植えを作ってみました。
白、ピンク、グリーンの寄せ植えです。ピンク+白は私の大好きな色合いです。

ccc13b63.jpg


千日紅が紫色ぽく写っていますが、ニチニチソウと同じ色相をしています。
どちらも花もちしそうな名前ですね笑顔

前に制作したコンテナにトウガラシを寄せ植えしました。

139adc79.jpg


夏にはもってこいの花材ですよね。夏中、頑張ってくれそうです。

今の季節は紫陽花が綺麗ですね。犬の散歩をしながら紫陽花を愛でて
います。

トールを習いに行く道すがら沢山の紫陽花が咲いている処があるのですけど、なんと紫陽花の花が折られて投げ捨てられているのを見ました。とても悲しい事ですね。

今、制作中のトールの壁掛けがもう直ぐ完成します。出来上がりましたら
アップしたいなと思っています。



at 16:43|PermalinkComments(0)

2009年06月21日

トールペィンティング

今日は雨降りの一日でしたね。

家にこもってまずは寄せ植えの手直しをしました。

下の段、中央の寄せ植え部分の植え替えをしました。

f85f60df.jpg


新しく植えたのは小さなハートの葉が可愛らしいワイヤーハートと
紫の小花が清楚なオレガノです。

116c8530.jpg


最近は寄せ植えに夢中になっています。出来ればもっと本格的に
習いたいと思い、ネット検索をしてみました。
今度はハンギングを習う予定です。

その後、雨の一日と言う事で、トールペィンティングに集中しました。
まだ完成迄には至りませんが、出来上がり次第ネットに乗せたいと
思っています。

最近仕上げた作品を載せてみますね。

be63140c.jpg


8bd9003d.jpg


お花の形にペイントした後にシェードやハイライトなどを入れてお花の
立体感を出して行く技法です。
お花が一つ一つ出来上がって行くのがとても楽しみです。


at 22:02|PermalinkComments(0)

2009年06月17日

寄せ植えアレンジ

はな*いとし*こいしさんに新しいお花の仕入れがあった様なので早速、見に行ってみました。素敵な苗が沢山!! お花のアレンジを考えて苗を買ってきました。私の場合、直観で苗を選んでいますが。。。
ついに出来上がりました。私にしては珍しい色合いです。

d95de149.jpg


珍しい葉物が沢山ありましたので、どれもこれもと一杯にいれてしまいました。花のアレンジはとても楽しくて、一つ作るとまた次が作りたくなってしまいます。


多肉植物も魅力ありますね。先日に続きもう一つ作ってみました。

9aa47a33.jpg


上から見てみると、小さな森の様です。

975a9579.jpg








at 17:08|PermalinkComments(0)

2009年06月14日

あまみ黒糖キャラメル

あまみ黒糖キャラメルが届きました。
中孝介さんが奄美大島シマ興しプロジェクト 島ぬ宝 で販売を始めた生キャラメルです。
5月30日の祈りの杜コンサートの会場で売られていたのに、買い損なってしまいました。
6月11日よりファミマ・フードパークでの通販が始まりましたので、早々に注文しました。

e9096400.jpg


8af3e011.jpg


味は思ったより甘さ控えめであっさりしていましたので、何個でも食べれそうです。

5月30日のコンサートは明治神宮と言う自然に包まれ、心癒される一時でした。


今日はコンテナに新しいお花をアレンジしてみました。

c0dad988.jpg


うーーん、まだまだと言ったところですね。



at 17:58|PermalinkComments(0)

2009年06月13日

花菖蒲園

今日は明治神宮にある花菖蒲園に行って来ました。
閑散とした菖蒲園を想像して行ったのですが。。。
見学者の数が多くてびっくり!!
そうですよね、今日は土曜日のうえ花菖蒲の最盛期ですものね。
でも美しい菖蒲の花を堪能して来ました。
多くの種類の菖蒲が植えられていて紫のコントラストの
美しい事。

c106ee89.jpg


82498082.jpg


束の間の森林浴を堪能した後、原宿の町に向かいました。
凄いエネルギーに満ちてますね。
向かったのはラフォーレ原宿です。
娘がfur fur と言うお店で秋物の帽子を受注予約をしました。

9ff116f5.jpg


ecc944f8.jpg


ベージュの帽子を注文しました。レースと飾りのとても素敵な
帽子。。。此の帽子に合う洋服はどうするのかしら?
(写真はHPから持って来ました)

やはり自然が一番と感じる私でした。






at 22:04|PermalinkComments(0)